人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


先日たらの芽を頂きました。早速に天ぷらのしましたがあまり量が少ないためサツマイモとちくわも天ぷらにしてみました。以前は敷地内のたらの芽の木がありよく天ぷらにましたが木が枯れてしまい今は食べたい時の購入しています。
a0326554_10114330.jpg
最近は知人から山菜を頂きます。コシアブラ、ワラビ、山ウド、ウルイどれもとても大好きでそれを使い料理をします。山菜はアクがあるものがありアク抜きをして調理しますがそれぞれ大変おいしくてたくさん食べてしまいます。今年も田んぼの土手からヨモギを取ってきました。毎年恒例の草餅を作りました。米の粉をぬるま湯で溶き耳たぶの固さまで捏ねて小分けにして蒸かして冷水でさましひたすら捏ねます。そこに重曹入れて茹でて細かく切ったヨモギを入れてまたひたすら捏ねて手に付かなくなるまでまたひたすら捏ねます。手が疲れてしまうほど捏ねやっと完成こしあんを入れて完成です。そして父に仏壇にあげました。
a0326554_10273311.jpg
 季節の物で料理を作るのが大好きな宇佐美雅子でした。
by rinyuhome | 2017-05-30 10:30

 3年ぶりに松本クラフトフェアに行ってきました。

a0326554_21052104.jpg
今年は280組のクラフトマンが参加しているとのことでしたが、晴天に恵まれ、ものすごい人出!!入口周辺はこんな込み具合。また、 飲食ブースも北と南に設けられていて、おいしそうな食もいっぱいでした。
a0326554_21054536.jpg
出店ジャンルは陶芸、木工・漆、染色・フェルト、ガラス、金属、皮革、他 +食品と多岐にわたり、また出店者も全国各地からの参加です。
a0326554_21053935.jpg
a0326554_21055168.jpg
今年ですでに33回目ということで、クラフトたちの憧れのフェアです。私はガラス工芸が好きなので、ガラス作家さんのブースを中心に見学しましたが、
a0326554_21053189.jpg
2日目ということですでに売り切れになってしまったか好みの作品に出合うことが出来ず、木工?のミニほうきと塵取りを5300円で購入してきました、薪ストーブ周辺の掃除に使おうかなと思います。
a0326554_21060754.jpg
私も建築というかたち創りに携わる一人として、クラフトマンシップを持ち合わせた人間でありたいと思うひと時でした。来年は土曜日に行きたいな!




        穂苅正裕

by rinyuhome | 2017-05-29 21:35

少し時期外れましたが、みなさんは花粉症に悩まされていませんか?

私は
10年程前には花粉症がひどく、医者に通ったり、薬を飲んだりしていました。
私の場合、杉も少しありましたが、アカシアやブタクサなどの花粉に強く反応していて、杉花粉が落ち着いた桜が咲く時期にひどいピークが来ていました。
その為、皆さんがウキウキする花見やイチゴ狩りなどはボックスティッシュを脇に抱えて出かけるというツライ家族行事でした。

ところがここ近年は全く花粉症の症状がなくすっかり体質改善されたようです。

特別なことは何もしてないのにどうして改善されたのかな?と自分なりに考えてみた結果、私はヨーグルトを毎日食べているからではないかと勝手思っています。

何のきっかけでヨーグルトを食べ始めたのかはもう忘れてしましましたが、かれこれ何年も毎日ヨーグルトを食べ続けていて、今ではヨーグルトメーカーというもので自宅でヨーグルトを作ってがっつり食べています。

そのおかげで?
ここ近年は花粉症の他にもインフルエンザにかかることもなく、寝込むようなこともありません。

なんの根拠も調べたわけではありませんが、(^^;)
「ヨーグルトは万能食」と勝手に思い込んで今日も食べています。

高山 忠勝



by rinyuhome | 2017-05-22 14:39

こんにちは!中信平のOB施主様を回らせて頂いております、田上絵水(たのうええみ)です102.png

日中は暖かくてもまだまだ朝晩は冷えますね~
暑かったり、スースーしたりの繰り返しで体調を崩さない様にしないとですね。

GWの初めに乗鞍のトレッキングに行って来ました。
乗鞍高原内の駐車場から散策できるコースが6コースあって、今回は
  1. 神社と池めぐりコース・・・伏流水・連続する池・梓水神社を回ります。
  2. 番所大滝・千間淵周遊コース・・・乗鞍三滝の1つ番所大滝・小滝・千間淵を周遊するコースです。

    この2つを巡って来ました~

    私がとにかく大好きなのは「水のある場所」水の流れを聞いていると気分が上がるのです。
    まずは2番のコース、番所大滝です。ここは割と急な階段を下りますが、すぐに到着できます
    a0326554_11043377.png

    こんなに近くに結構雄大な滝!松本の街から1時間くらいでこんな景色にあえるんです。すれ違った方はパンプスを履いていました。手軽ですよね~
    水しぶきを浴びて、マイナスイオン注入です。

    まだ一部残雪の道を進み、次に目指すのは千間淵です。

    a0326554_11033936.jpg
    流れ出る水に陽の光が当たって幻想的177.png
    写真では分かりませんが、THE淵!という感じの石にぐるりと囲われた、そこだけ神聖な場所に思えるような空気感の違う素敵な空間でした。

    1のコースは実はさほど期待はしていなかったのですが、メインではない池のところに水芭蕉が満開!!



    a0326554_11035538.jpg
    とっても可憐なんて可愛らしいんでしょう。
    何の気取りも無く、民家の向かいに咲き誇る花々。ここのお家の方は毎年こんな風景が見られるのかと思うと、とってもうらやましい気持ちになりました。

    さて、次はどこに行こう
    大町かな~、諏訪かな~

    おまけ


    a0326554_11043983.jpg
    先日の母の日に子供たちからプレゼントしてもらいました~179.png
    母にあげる方は覚えていたのに、貰う方はすっかり忘れていたので、いいサプライズになって嬉しさ倍増でした103.png


by rinyuhome | 2017-05-17 12:02
 先日中信高校総体が各競技、各会場で行われました。
それぞれ個人、チームがこの日に向けて、また県大会、北信越と上の舞台を目指し頑張ってきました。
うちの陸上女子も、昨年に続き県大会を目指し、3競技に出場しましたが今年は残念な結果に終わりました137.png
このくやしさをバネにラスト1年頑張ってくれ!

そして高校野球春季大会も行われてます。中信大会、今年は強いと前評判の高い公立高が予想通り見事に
優勝しました101.pngこれには我が部署の野球部OBも、ニンマリ110.png(普段怒ってばかりなのに)
先日の県大会では、残念ながら強豪校に敗れはしましたが、まだ夏がある!
甲子園…夢が現実味になってきました。甲子園連れてってあげてください!

そしてもう1つ。中2になった我が家のバスケ小僧。先日久々の公式戦が行われました。
この春顧問、コーチの先生が揃って移動になり、新しい先生を迎えての初陣。先生が変われば
フォーメーション、戦い方、スタメン、と変わっての1ヵ月。
3年生はまさに最終章。残り少ない時間にかける想いと、このまま終わらせたくない2年生の想いが
重なり、プレーにも表れ伝わってくるものがありました。
結果は初戦敗退でしたが、彼らの本気を見せてもらった気がします。この冬を超えだいぶたくましく
ねった。あと1つ!あと1歩!
残り1ヶ月。先輩の為にも頑張ってくれ!「キセキ」ってのを信じてます…

岩原

by rinyuhome | 2017-05-15 18:33
5月の連休もあっという間に終わってしまいました。
今年はお天気にも恵まれ、リフレッシュできました。

『雷鳥奮迅 松本山雅』
a0326554_11290135.jpg

楽しみにしていた連休三連戦でしたが、一勝 一敗 一分 となかなか波に乗り切れない試合が続きました。(これは少々ストレスかな)

『 光城山から北アルプスを望む 』

  
a0326554_11282411.jpg
    今年もいよいよシーズンインです。
                 まずは体力作りから!

『 春の恵みを頂きました 』

a0326554_11284674.jpg

タケノコごはんとてんぷら やまうどの酢味噌和え…と春メニューを堪能しました

a0326554_11283528.jpg

一斉に咲き始めた花々。どれも寒さに耐えて冬を越した花は色もきれい

今月も元気に頑張ります。

北山




by rinyuhome | 2017-05-10 11:54
まだ寒い今年2月の中旬のことでした。帰宅中に自転車で転倒し、左肘と膝を擦りました。普段から切り傷や擦り傷程度は、大したことではないという認識でいるため、今回もそのまま処置をしませんでした。それから同月下旬に再度、自転車で転倒し今度は右肩から地面に叩きつけられました。 痛っ、、思わず声が出ました。肩甲骨の骨折と診断され右腕が動かなくなりました。翌日になり初回の転倒時に擦った左肘が腫れて痛み出しました。たかが擦り傷だと甘く見ていたのですが、あまりの痛みに夜間救急で処置をしていただきました。腕全体が腫れていたので、膿を出すために手術を受けました。翌日の診察で7日間の入院が決まりました。リフォームのお客様の工事着工の前日でした。お施主様には大変申し訳ないことですが、工事着工の延期をさせて頂きました。両腕が使えなくなってしまったので、自分も観念して治療に専念しました。1週間の辛抱です、、、、、。
退院後、意気込んで現場に向かいました。大変お待たせしてしまっているお客様の現場着手です。夢中でした。まだ多少の痛みが左肘に残っておりましたが、なんとか工事を進めておりました。・・・・が、それから20日後、再入院をする羽目になりました。しかも今度は入院16日間と長期になってしまいました。今回はこの小さな傷口から菌が入り込んだことからとんでもない結果となってしまいましたが、現代は未知の細菌もたくさんあり何が起こるかわかりません。日々安全に心がけ、自分の身は自分で守っていかなければいけないということを痛切に感じた日々でした。
2度目の退院の頃には、もう桜が咲いていました。
                            三村


by rinyuhome | 2017-05-05 19:26